よくある質問


<質問一覧>



Q: トンケン経営研究所のメインSEOサービス「検索上位表示豚」で対応していないサイトはありますか?

A:  メインサービスの「検索上位表示豚」(コンサルティング+被リンク対策)では、アダルト系・出会い系サイトのSEO対策に対応しておりません。 メインサービスで対応できない顧客サイトのSEO対策に関しては、サブサービスの「SEO中小検索エンジン登録代行豚」(コンサルティング+被リンク対 策)の方で対応させて頂いております。アダルト系・出会い系の顧客Webサイト群に関しては、サブサービスの「SEO中小検索エンジン登録代行豚」を通じ て1位表示を多数達成しております。

また、被リンク対策(バックリンク獲得)は伴いませんがサブサービスの「SEO戦略豚」(コンサル ティング型),「SEO相談豚」(コンサルティング型),「SEO診断豚」(コンサルティング型)等でアダルト系・出会い系サイトの「コンサルティング」 (Webサイト内部のSEO診断,衛星サイト・獲得済み被リンクのSEO診断,SEO戦略策定,SEO戦術の助言,SEO関連の相談 等)は可能です。

「全SEOサービスの内容・料金」は「http://seo-pig.biz/fee/ 」(SEOサービス・料金表,比較一覧)に掲載してありますので、サブサービス群の内容・料金の確認が必要な方は、そちらをご覧ください。

なお、メインサービス「検索上位表示豚」では、「お断りしているキーワード群」「お断りしているサイト群」「お断りしているURL群」がございます。
アダルト・出会い系に該当しない御客様でも「お断り」となる場合もございますので、一応「お断りサイト・キーワード・URL一覧 」に目を通しておいて頂けたらと思います。

>>質問一覧に戻る



Q: メインサービス「検索上位表示豚」では、月に何本の被リンクを獲得代行してくれるのですか?

A:  月に獲得代行する被リンクの数は決まっておりません。 メインSEOサービスの「検索上位表示豚」は「コンサルティング+被リンク対策」型サービスですので、月によって被リンクの獲得数は「変動」します。 SEOの「コンサルティング」を中心に行った月は、「コンサルティングコスト」が嵩みます。その場合、其の月は被リンク対策にコストを掛けられませんの で、被リンク獲得数は少なくなります。

コンサルティングを一切提供し無かった月は、コストを丸々「被リンク」に配分可能となりますので、 其の月の被リンク獲得数(被リンクの量)は増加します。コンサルティングだけでコストを使い切ってしまった月は、被リンク対策に配分可能なコストはゼロと なりますので、其の月の被リンク獲得数はゼロとなります。毎月のSEO対策に掛けられる「SEOコスト」は「コンサルティングコスト」と「被リンクコス ト」で構成されております。「SEOコスト=コンサルティングコスト+被リンクコスト」です。コンサルティングでコストを半分使った場合は、残り半分のコ ストは被リンクに配分可能ですので、其の月はそこそこの数(量)の被リンクが獲得できます。

現在のSEOサービスは「コンサルティング」 が「要」(かなめ)となります。内部SEO対策の出来ていないURL(コンテンツ)に幾ら被リンク対策を施しても順位は上がりませんし、仮に上がったとし ても上位や1位を維持する事はできません。よって、サービス利用開始の初期段階で内部SEO対策のコンサルティングを確り行い、「順位が上がるURL」 「上位・1位を長く維持できるURL」に仕上げねばなりません。

顧客サイトの中には内部SEO対策が「全く出来ていない」サイトも多くご ざいます。そういった「下準備が出来ていないサイト」(URL)に内部SEO対策のコンサルティングを提供する場合は、コンサルティングだけでもかなりの コストが必要になります。中には、SEOコンサルティングだけで1か月分のSEO料金(コスト)を使い切ってしまう顧客サイト(顧客URL群)もございま す。その場合は、初月のSEOサービスは「コンサルティング」のみとなります。

サービス利用開始の初期段階で一通りのコンサルティングを 終えたURL群は、其の後、再度コンサルティングが必要になることはあまりございません。ですので、初期のコンサルティングを終えた後は大半の顧客サイト 群(顧客URL群)は「被リンク対策 中心」または「被リンク対策オンリー」となります。コンサルティングが不要になったURL群はコンサルティングコストが発生しませんので、毎月のコストは 全て「被リンク」に配分して行く形となります。よって、顧客サイト群(顧客URL群)が「被リンク対策 中心」「被リンク対策オンリー」フェーズ(段階)に移行しますと、毎月の獲得被リンク数(量)は増加します。

初期の「コンサルティング中 心」「コンサルティング オンリー」フェーズ(段階)にある顧客サイト群(顧客URL群)に関しては「コンサルティング」にコストが優先配分されますので、被リンク獲得数は少ない か、もしくは被リンク獲得数がゼロとなるサイト群(URL群)も出て来ます。被リンク獲得数が本格的に増えるのは「被リンク対策 中心」「被リンク対策オンリー」フェーズに移行して(入って)からとなります。なお、サービス利用開始時点で内部SEO対策が殆ど完璧な顧客サイト群(顧 客URL群)に関しては、「コンサルティング」にコストがあまり掛かりませんので、初期段階からコストが「被リンク」に配分され、かなりの数(量)の被リ ンク獲得が期待できます。

以上の説明よりお解かり頂けると思いますが、弊SEOサービスを利用する御客様によって毎月の被リンク獲得数は 異なります。或る月にコンサルティング中心にサービスを受けた御客様(顧客A)とコンサルティングを一切受けていない御客様(顧客B)で、其の月の被リン ク獲得数が「全く同じ」であれば、それは明らかに「不公平」となります。道理に反しますし、筋(すじ)も通りません。よって現在、弊所では、各御客様の サービス利用の中身に合せて毎月の「コンサルティング」や「被リンク対策」の「量」を調節・調整させて頂いております。

其の調節・調整の結果、現在、「公平は実現できている」と判断しております。

>>質問一覧に戻る


[トンケン経営研究所]
スローガン,SEO対策SEMサービス
高品質・中長期・強勢