競争相手が弱く少ないキーワード早く順位上がる。競合強く多いと遅く

>貴社とのSEO契約から2ヶ月目となっています。
現在のところ、全く効果があらわれておりません。

ここでいう「効果」を「上位表示」という意味で解釈するならば、まだ、2か月ですのでこれからです。
早くても3か月から4か月くらいはかかると思います。

あくまで「早くて」です。
通常は上述した通りで6か月~1年程度です。

キーワードによって競争度合がかなり異なりますので、あくまで「通常は」という事になります。
競争相手が少なく弱ければ、「通常」よりも遥かに早く順位は上がってきますし、競争相手が多く強ければ、「通常」よりも遥かに遅くなります。

すべては、競争相手の「数」と「強さ」次第です。
「SEO対策をする」という事は「競争をする」という事と「同義」です。

競争相手が多かったり、競争相手のレベルが高ければ(強ければ)、それだけ難易度は上がって行きます。
法律系の国家試験と同じでして、競争相手の「数」や「強さ」(レベル)で、順位が上がって来る(合格する)までに要する所要期間は変わります。

弊所は、「少なくとも3か月から4か月くらいは100位圏内に対策URL群が顔を出す事は無いであろう」とみております。
貴所のURL群に限らず「毎度の事」ですので、「恐らくそうなるであろう」というのが弊所の「順位推移見解」です。

貴所がスタート段階で「3か月分の遡り対策」を選択していた場合は、既に100位圏内に顔を出していた可能性はございます。
「同質」の被リンク対策を「完成済み」の衛星サイト群を使って「3か月分」遡って施す形となりますので、其の分だけ順位の上りは早くなります。

通常は、これから新規建造される最新型の衛星サイト群(ニューサイト)に被リンクを設置して行くというサイクル「最新型サイト新規建造⇒最新型被リンク設置⇒最新型サイト新規建造⇒最新型被リンク設置」を毎月繰り返すわけですが、「3か月分の遡り対策」では「既に完成済みの衛星サイト群」(オールドサイト)に最新型被リンクを設置して行く事になります。
ですので、オールド効果が乗る分だけ順位反映は早くなります。

ただ、毎月「新規建造する最新型の衛星サイト群」も時間経過で直に「オールドサイト」になりますので、しばらくすればオールド効果の差(エイジの差)は殆ど無くなります。
遡った分だけ被リンク「量」は増えますので、其の差は埋まりませんが、其れ以外の「時間的な差」は殆ど無くなります。

検索エンジンロボットにインデックス登録されてから時間が経過している「オールドサイト」には「エイジ価値」があり「エイジ効果」が期待できます。
そのエイジ効果により、被リンク設置後から効果反映までの期間が短くなり、被リンク効果が早く出て来ますので「被リンク効果」は実感し易くなります。

貴所の場合は「遡り対策無し」ですので、この点で「効果の実感」までに期間が開く事は予想できます。
貴所は「最新型の衛星サイト群」(ニューサイト)からの被リンク獲得となりますので、その点は留意する必要があります。

最新アルゴリズムの動向を反映させた「最新型の衛星サイト群」(ニューサイト)は、「最新型」であるという点に「最新価値」があり「最新効果」が期待できます。
が、「新規サイト」であるがゆえに「エイジングフィルター」の対象になり易く被リンク設置から効果反映までに期間が開く場合がございます。

其の辺が、貴所の対策URL群の順位反映に影響しており「効果の実感無し」に繋がっているかもしれません。
ただ、まだ2か月ですので、「効果の実感どうこう」という段階でもありませんが。

なお、「安全性」という観点から申し上げますと、常に「最新型の衛星サイト群」に被リンクを設置して行くのが一番「安全」ではあります。
弊所のSEOサービスを長年利用して頂いていると分かりますが、弊所の建造する衛星サイト群は「形が変わって」行きます。

外部環境(検索エンジン環境)が変化し続けておりますので、その外部環境に適応させる形で、新規建造する衛星サイト群も変化させております。
「最新型の衛星サイト」群に「最新型の被リンク」を設置する形で、毎月の被リンク対策を進めて行くのが、弊SEOサービス(検索上位表示豚)となります。

いずれにせよ、結果がどうこうという段階ではございません。
継続するか否かの判断を下す段階(局面)でもございません。

以上です。
今後とも、宜しくお願い致します。

[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]

トンケン経営研究所とは
2009年頃、SEO系のキーワードで上位表示や1位表示を大量に達成し、その存在を知られるようになったSEO業者。2009年初め頃よりお客様方からのSEO対策の依頼が増加し、本格的にSEOサービスの提供を開始。そして、現在に至る。トンケン経営研究所の代表はSEO職人トンちゃん。

SEO対策SEMサービスのスローガン
高品質・中長期・強勢

SEO対策SEMサービスのご案内
≪検索上位表示豚≫
同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策が月々13000円。「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型SEOサービス。サービス利用終了後も外さない固定被リンクの獲得代行。毎月、新型の衛生サイト(サテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンクを供給。数ヶ月・数年・十数年・・・と継続利用しても衛生サイト群も被リンク群もかぶること無し。不動の1位表示を達成するまで新しい被リンクを新規で供給し続けることが可能。固定被リンクが毎月確実に増加して行くSEO対策サービス。Yahoo・Googleで顧客サイト群の不動の1位表示実績大量、長期の安定上位表示実績大量

SEO対策サービス・SEO料金の詳細はこちらです ⇒ SEO対策サービス・SEO料金表

 

簡略料金表(SEO対策SEMサービス)
検索上位表示豚Lite|月々12,000円|同じサイト内の3枠(3URL・3キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚|月々13,000円|同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚束ね|月々16,000円|3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚おまとめ|月々20,000円|6サイト内の11枠(11URL・11キーワード)のSEO対策|+1800円ごとに1サイト・1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚スケールメリット|月々30,000円|同じサイト内の17枠(17URL・17キーワード)のSEO対策|+1700円ごとに1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
SEOコンサルティング豚|1回50,000円|何サイト・何URLでもSEOコンサルティング可能(助言・診断・戦略立案・提案等)|「SEOコンサルティング(内部SEO診断,SEO戦略,SEO相談)」型

 

SEO対策サービス・SEO料金の詳細はこちらです ⇒ SEO対策サービス・SEO料金表

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

フォローする