コンテンツ無しURLに被リンク集めるとペナルティが発動。Google検索

新URLにはコンテンツは必ず入れておいて頂けたらと思います。
コンテンツの入っていないURLに被リンクを浴びせて行きますと、其のURLはかなり高い確率でGoogleからペナルティを科せられます。

コンテンツの無いURLに被リンクが外部サイト群から集まる事は通常ございませんが、其の「通常あり得ない事」「起こり得ない事」をやってしまいますと、Googleの検索アルゴリズム下では対象URLがペナルティを高い確率で受けます。
運が悪いとサイト内の他のURLにまでペナルティのマイナス影響が及びますので、新しい対策URLを指定頂く場合は「其のURLに実コンテンツを入れて」から弊所にお知らせください。

一昔前のGoogle SEOではコンテンツ無しのURLにとりあえず被リンクを浴びせて行って被リンクの力で「上位表示させてからコンテンツを入れる」というやり方が通用しましたが、「現在はこの手法は非常にリスクが高まって」おります。
運が悪ければペナルティを食らいます。

現在のGoogleのペナルティは昔のペナルティとは異なり「ペナルティ期間が長く」なっております。
ペナルティは現実世界で言うところの「禁錮」や「懲役」のようなものでして、ペナルティを科せられると対象URLがかなり長期間、刑務所(検索圏外)行きになります。

ですので、「被リンク設置を開始する前まで」に対策URLにコンテンツ(テキスト文章等)は必ず入れておいて頂けたらと思います。
コンテンツ有りURLが被リンクを集めるのは「普通」の事ですのでペナルティを受ける事は通常ございませんが、コンテンツ無しURLが被リンクを集めるのは「異常」な事ですので高い確率でペナルティを受けて、長期間順位が上がらない状態になってしまいます。

コンテンツ有りのURLを指定頂ければ、この種のペナルティは回避できます。
現在のGoogle SEOでは各URLへの被リンク対策において「コンテンツ先・被リンク後」が鉄則となりますので、宜しくお願い致します。

== 以上 ==
[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]
SEO対策SEMサービスのスローガン
高品質・中長期・強勢

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

【SEO対策SEMサービスのご案内】
弊SEOサービスにお申込み頂く場合は、「最新版のSEOサービス・料金表」で確認の上、ご依頼頂けたらと思います。
最新版はこちらです ⇒ http://seo.tonken.biz/service/fee
※「最新版SEOサービス・料金表」は常に「最新状態」を保つよう努めております。

The following two tabs change content below.

トンケン経営研究所(Tonken Institute of Management)