ムーアの法則に乗ってGoogle検索エンジンは進化。能力は2年で倍増

>グーグルの変動なのかわかりませんが どう判断すればいいでしょう?
ずっとアクセスが増え続けて来たのにショックです・・

もちろんアルゴリズム更新の影響です。
半導体分野に「ムーアの法則」というものがございます。

「半導体の能力は18か月~24か月(1年半~2年)で倍増する」というのが「ムーアの法則」ですが、このムーアの法則は検索エンジン界で「世界トップ」を走る「Google検索エンジンの性能(能力)」にも当て嵌まります。
Google検索エンジンの場合は、およそ2年で能力が倍増します。

ですので、かなり確りと被リンク対策を施しておかないと進化した検索アルゴリズムに対応できなくなり、検索順位は落ちてしまいます。

今のGoogle検索エンジンの能力を100とした場合、今から2年後には200になります。
今から2年前はおよそ50の能力で、この2年で能力を50伸ばしましたが、今後の2年でGoogle検索は150ほど能力を伸ばします。

それらを計算に入れて「必要十分な被リンク対策」を施す必要がございます。

とりあえず、貴社ブログ(FC2)の「過去のSEO対策」に関していえる事は、「被リンク対策期間がかなり短かった」という事であります。
Google検索アルゴリズムの変化に対応できるだけの被リンク対策を施し終える前にSEOサービス利用を停止してしまった事が、今回の順位ダウン・SEO集客ダウンの原因と考えて頂けたらと思います。

[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]

トンケン経営研究所とは
2009年頃、SEO系のキーワードで上位表示や1位表示を大量に達成し、その存在を知られるようになったSEO業者。2009年初め頃よりお客様方からのSEO対策の依頼が増加し、本格的にSEOサービスの提供を開始。そして、現在に至る。トンケン経営研究所の代表はSEO職人トンちゃん。

SEO対策SEMサービスのスローガン
高品質・中長期・強勢

SEO対策SEMサービスのご案内
≪検索上位表示豚≫
同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策が月々13000円。「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型SEOサービス。サービス利用終了後も外さない固定被リンクの獲得代行。毎月、新型の衛生サイト(サテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンクを供給。数ヶ月・数年・十数年・・・と継続利用しても衛生サイト群も被リンク群もかぶること無し。不動の1位表示を達成するまで新しい被リンクを新規で供給し続けることが可能。固定被リンクが毎月確実に増加して行くSEO対策サービス。Yahoo・Googleで顧客サイト群の不動の1位表示実績大量、長期の安定上位表示実績大量

SEO対策サービス・SEO料金の詳細はこちらです ⇒ SEO対策サービス・SEO料金表

 

簡略料金表(SEO対策SEMサービス)
検索上位表示豚Lite|月々12,000円|同じサイト内の3枠(3URL・3キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚|月々13,000円|同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚束ね|月々16,000円|3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚おまとめ|月々20,000円|6サイト内の11枠(11URL・11キーワード)のSEO対策|+1800円ごとに1サイト・1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚スケールメリット|月々30,000円|同じサイト内の17枠(17URL・17キーワード)のSEO対策|+1700円ごとに1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
SEOコンサルティング豚|1回50,000円|何サイト・何URLでもSEOコンサルティング可能(助言・診断・戦略立案・提案等)|「SEOコンサルティング(内部SEO診断,SEO戦略,SEO相談)」型

 

SEO対策サービス・SEO料金の詳細はこちらです ⇒ SEO対策サービス・SEO料金表

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

フォローする