関連性有る(関連性高い)記事に被リンク設置不要。関連言及は効果大

>スパムの要因となる被リンク

貴社のSEOに対する考えや理解に基づくならば、「順位上げを目的」とする被リンクは「全て」スパム要因となりますので、「全て」外さないと駄目ということになります。
「関連性ある記事」からリンクしても「被リンク強度が低ければ」(被リンクの質が低ければ,アンカーテキストの質が低ければ)スパム判定を喰らい順位は落ちます。

何度も申し上げて来ましたが「関連性記事」(関連性の高い記事)など「被リンク対策」(被リンクSEO)においては二の次・三の次です。
「無駄なコスト」でしかありません。

「関連記事に被リンクを設置」する事は、被リンク対策(被リンクSEO)の要所(要衝)ではございませんので、そこを押さえても順位は上げ切れませんし、仮に上がっても上位・1位を長く維持は出来ません。
「安定上位表示」や「安定1位表示」の要所(構成要素)となるのは、「アンカーテキストの質」等、他の部分にございます。

貴社が重視している箇所を押さえても、残念ながら安定上位表示は達成「できません」。
「関連性の高い記事」(関連性の有る記事)は被リンクSEOでは不要です。

「関連性の高い言及」(被リンク先の言及・紹介文章)ならば、たとえ1行であっても役立ちます。
「関連性のある言及」には、中長期的なSEO効果(被リンク効果)が期待出来ます。

SEO対策(被リンク対策)では、「要所」を正確に押さえる事が「大事」です。
貴社のSEOに対する理解では、要所を押さえる事は「できません」。

以上です。
宜しくお願い致します。

== 以上 ==
[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]
SEO対策SEMサービスのスローガン
高品質・中長期・強勢

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

【SEO対策SEMサービスのご案内】
弊SEOサービスにお申込み頂く場合は、「最新版のSEOサービス・料金表」で確認の上、ご依頼頂けたらと思います。
最新版はこちらです ⇒ http://seo.tonken.biz/service/fee
※「最新版SEOサービス・料金表」は常に「最新状態」を保つよう努めております。

The following two tabs change content below.

トンケン経営研究所(Tonken Institute of Management)