キーワードに沿ってコンテンツの文章量増やすなら「SEOの力」となる

コンテンツ自体はターゲットキーワードに沿ってまとまっておりますが、コンテンツ(211字)の情報量が少ない点は上位表示および上位維持のネックとなる場合がございます。
このテキスト文章量の多さも供給被リンクの「効き」に関係してきます。

同じ被リンクを供給しても被リンクの「効き」は対策URL内部のオリジナル部分(コンテンツ)のテキスト文章量でかなり差が出ます。
相当の対策期間経過後も順位の上りが悪い場合は、コンテンツの文章量を増やす事で上位表示されたり1位表示される事もありますので、お試しください。

文章量は多ければ多いほど良いのですが、「ターゲットキーワード」に沿った文章(コンテンツ)である事が求められますので、その点はご注意ください。
ターゲットキーワードに沿わない内容の文章をコンテンツ内で増やしても上位表示の「力」にはなりません。

逆に「力」の低下に繋がります。
「長文なら何でも『SEOの力』になるわけでは無い」という事は覚えておいて頂けたらと思います。

Google検索ロボットに「コンテンツの情報量が少ない」と判断されたURLは、供給被リンクがほぼ完璧であっても上位表示も1位表示も達成できなくなる事もございます。
其の時その時のアルゴリズムで評価は変わりますが、「情報量」を評価基準に据えているアルゴリズムに組み変った際には、情報不足コンテンツは順位を落とします。

「コンテンツの情報量」(文章量)よりも「コンテンツの情報質」(ターゲットキーワードに沿っている事)の方がSEOでは重要ですが、「コンテンツの情報量」もGoogle SEOでは要所の1つとなります。
ですので、順位の上りがイマイチなURLにおいては「コンテンツの情報充実」も押さえて頂けたらと思います。

SEOの要所を押さえる事が上位表示や中期長期での上位維持・1位維持に繋がって行きます。

以上です。
宜しくお願い致します。

== 以上 ==
[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]
SEO対策SEMサービスのスローガン
高品質・中長期・強勢

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

【SEO対策SEMサービスのご案内】
弊SEOサービスにお申込み頂く場合は、「最新版のSEOサービス・料金表」で確認の上、ご依頼頂けたらと思います。
最新版はこちらです ⇒ http://seo.tonken.biz/service/fee
※「最新版SEOサービス・料金表」は常に「最新状態」を保つよう努めております。

The following two tabs change content below.

トンケン経営研究所(Tonken Institute of Management)