被リンク設置から被リンク効果が順位に反映される迄の平均期間は?

>保証を意味(要請)するものではありませんが、通常的に、検索エンジン順位に反映されるまでの期間はどのくらいかかりますか?

10月分SEO対策を「例」に申し上げますと、

10月:被リンク設置
11月:自然インデックス化

10月分SEO対策は10月31日までに被リンク設置が完了するよう進めております。
被リンク設置ページ群(URL群)の多くが検索エンジンのクローラーに発見されてインデクサーによってインデックス登録されるのが11月中です。

多く被リンク設置ページ群は3か月あればインデックス化されますので、被リンク設置後3か月間「自然」に検索ロボットによってインデックス登録されて行くのを待つ形となります。
被リンク設置ページ群が「インデックス化」されると被リンク効果が「順位」に「反映」されます。

よって、貴社の質問に対する答えは、Google検索(Yahoo検索)で「およそ3か月」であります。
平均的な順位反映スピードかと思います。

なお、新規で新たに造る「ニュー衛星サイト」(新しい衛星サイト)に被リンクを設置する場合は、被リンク効果が順位に反映されるまでにもっと時間(期間)を要する場合もございます。
ニュー衛星サイト(新しい衛星サイト)には、エイジングフィルターが掛かりますので、其の影響が設置被リンク群にも及ぶ事がございます。

ニュー衛星サイトに被リンクを設置した場合は、「被リンク効果」の順位反映までに「6か月」ほどみておくと良いです。
ニュー衛星サイトに被リンクを設置して行く形で被リンク対策を進める場合は、3か月経過した時点で「被リンク効果」が順位に反映されないからといって「効果無し」と「誤った判断」をしないよう注意して頂く必要がございます。

以上は、「おおよその目安」とお考えください。
実際には対策するサイトやURLで、サイト差やURL差が出ますので3か月ぴったり6か月ぴったりという事はありませんが、平均すれば大体それくらいで反映されて行きます。

Googleの検索アルゴリズム動向でインデックス化対策の方針は変わりますが、現状では上述したような方向で検索ロボット(クローラー・インデクサー)によって「自然」にインデックスされるのを待つ形で被リンク対策を進めて行った方が良いと申し上げられます。
そのような「自然」なインデックス化対策の方がGoogle SEO(Yahoo SEO)としては効果的です。

被リンク設置ページ群を「強制的にインデックス化させる」のでは無く、「自然にインデックスされるのを待つ」というのがGoogle SEOのポイントの一つであります。
宜しくお願い致します。

== 以上 ==
[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]
SEO対策SEMサービスのスローガン
高品質・中長期・強勢

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

【SEO対策SEMサービスのご案内】
弊SEOサービスにお申込み頂く場合は、「最新版のSEOサービス・料金表」で確認の上、ご依頼頂けたらと思います。
最新版はこちらです ⇒ http://seo.tonken.biz/service/fee
※「最新版SEOサービス・料金表」は常に「最新状態」を保つよう努めております。

The following two tabs change content below.

トンケン経営研究所(Tonken Institute of Management)