キーワードのSEO難易度は何で決まる?上位表示までに要する期間は?

>google.co.jp検索エンジンに上位表示までどのくらいの期間をみればよいでしょうか?

1年は必要でしょう。
過去の弊所データで申し上げますと、Google検索にて難関キーワード(ビッグキーワード)で上位表示達成に至るまでに掛かった期間は平均で1年~1年半です。
平均値ですので、もっと時間のかかったURLもありますが平均でいえば1年~1年半くらいです。

競争相手が非常に多いビッグキーワードや難関キーワード以外であればもっと早く順位が上がってきます。
ただ、貴社が上位を狙っているキーワードは非常に多くの企業が参戦しておりますので、複合キーワードといえどもそう簡単に上位表示はされません。

どの複合キーワードにもそれなりの数の参戦者が参加しSEO対策を行っております。
ですので、一般的なキーワードよりは上位表示までに時間が掛かると思って頂いた方が良いと思います。

キーワードの難易度は単一キーワードか複合キーワードかでは決まりません。
参戦している競合URLの数で決まります。

複合キーワードであっても参戦者が多いならば、「複合キーワード」が超難関キーワードやビッグキーワードとなります。
競争相手が多ければ多いほど単一キーワード・複合キーワードを問わず「キーワード」の上位表示難易度は上がって行きます。

貴社が狙っているキーワードは参戦者が多いため、その他の一般系キーワードよりも難易度は高くなります。
ちなみに、一般的なキーワードであれば通常は対策期間にして6か月~9か月ほどで10位内に入る事が多いです。

競争相手が少ないキーワードならば3か月~6か月くらいで10位内、競争相手が極めて少ないキーワードならば1か月~3か月くらいで10位内に入る傾向がございます。

== 以上 ==
[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]
SEO対策SEMサービスのスローガン
高品質・中長期・強勢

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

【SEO対策SEMサービスのご案内】
弊SEOサービスにお申込み頂く場合は、「最新版のSEOサービス・料金表」で確認の上、ご依頼頂けたらと思います。
最新版はこちらです ⇒ http://seo.tonken.biz/service/fee
※「最新版SEOサービス・料金表」は常に「最新状態」を保つよう努めております。

The following two tabs change content below.

トンケン経営研究所(Tonken Institute of Management)